セレックACによるセラミック治療

セラミックの自然な白い歯が「わずか1日」で手に入る

「目立つ銀歯をどうにかしたい…」

「治療したいが銀歯は入れたくない…」

こうした美意識の高い現代のニーズに応えるべくスイスで生まれたセレックACは、世界中の歯科医が採用している先進のセラミック審美治療です。 セレックシステムは、天然歯に限りなく近い審美的な色・質感を持つ新セラミックブロックを、高精度3Dコンピュータでチェアサイドにて設計・加工します。最短わずか1時間での治療も可能です。

天然歯に限りなく近い色・質感、通院1日、最短1時間の治療も可能。

セレックACの特徴

  • より天然歯に近づいた、自然感
    さまざまな歯の色に対応し、隣接歯に良く馴染む新セラミックブロックは審美性に大変優れ、咬み心地や舌触りなど質感も天然歯に近い自然な感触です。
  • むし歯の再発を抑える
    10年間で90%以上の残存率完成した修復物は最先端の接着方法により10年間で90%以上の残存率を実現する、優れた耐久性を誇ります。
  • 安心・安全・身体にやさしいセラミック
    オールセラミックで金属を使わないので、金属アレルギーの心配もありません。レジン修復と比べ、変色や摩耗がありません。見た目はもちろんのこと、身体にも優しい素材です。
  • 型取りの不快感がありません※ワンデートリートメントを選択した場合
    セレックはレーザー光線でお口の写真を撮り、パソコンでデザインをして作ります。従来のようなお口の中で型をとる煩わしさがありません。
  • 通院1日・最短1時間での治療も可能
    詰め物や被せ物をその場で設計、加工、仮歯不要で衛生的な最新システム治療です。症例により異なりますが、通院1日・最短1時間での治療も可能です。

自分の生活スタイルに合わせて治療をセレクト

  • 何回も通う時間のない方はワンデートリートメント
    セレックは歯を削ったその日にセラミックを入れることができるのが最大のメリットです。治療する歯の本数や歯の形状によっても異なりますが、所要時間は通常の治療時間より少し長くなり、1本=約1時間です。ワンデートリートメントをご希望の方は、前もってご予約ください。
  • 1回の治療時間を短く、治療費を抑えたい方間接法
    気軽にセラミックを変えたい方、もしくは長時間の治療がむずかしい方は、間接法で。間接法は、2回ご来院いただきます。1日目はむし歯もしくは金属の部分を削り、レーザーカメラでの撮影もしくは、従来の方法で型をとります。2日目は出来上がったセラミックをセットします。セットは、最短で翌日から可能です。
CEREC AC紹介_1

症例

セレック 料金表

セレックインレー(咬合面のみ) ¥15,000
セレックインレー(歯と歯の間まで覆う場合) ¥25,000
セレックアンレー ¥40,000
セレッククラウン ¥50,000
ラミネートべニア ¥35,000
ワンデートリートメント(即日修復) 上記料金 +¥5,000

セレック Q&A

どんな症状でもセレック治療は可能ですか?
一般的な詰め物・被せ物といった治療はもちろんのこと、前歯に貼り付けるラミネートベニア治療も可能です。歯を削る量を抑えて審美的な仕上がりを得られます。虫歯の大きさや咬み合わせの関係など、お口の中の状態により適切な治療法を検討しますので、詳しくは医院スタッフまでご相談ください。
なぜセラミックが良いのですか?
レジン(プラスチック素材)による修復治療と比べて、着色や変色、摩耗といった心配がありません。金属修復治療と比べてもプラークがつきにくく、金属アレルギーの心配もありません。また、セレックで使用するセラミックは工場で規格生産していますので、気泡などが混入することもなく、全世界共通で常に品質が安定しています。天然歯に最も近い素材として、世界中のドクターから評価されています。
保険診療は可能ですか?
セレック治療は保険外診療となりますが、セレック治療によるさまざまなメリットは、コストに見合った治療効果をもたらすものと自信を持っておすすめします。
本当に通院1日・1時間で治療が可能ですか?
虫歯の大きさ・歯ぐき・神経などの症状により、他の治療を優先して行う必要がある場合には、当日のセレック治療ができないことがあります。また、セレック治療が複雑で複数にわたる場合や、特殊な色付け加工が必要な場合には、1日での治療ができないこともあります。

セレックについて詳しく知りたい方はこちら セレックスタイル 詳細はこちら

Copyright © 医療法人社団 至誠会 大泉歯科クリニック All Rights Reserved.